体操でバストが2カップアップ!バストアップ効果

B70→D70に、身も心も健康になって積極的に外出できるように

学生時代は43キロしかなかった体重が、年齢を重ねるごとに増えて行き、気がついた時にはプラス10キロ!

ある日お風呂上がりに自分の後ろ姿を見て「なんておばさんになったのだろうか…」と愕然としました。

ヨガでも始めようかと悩んでいた時に友達が進めてくれたのが、先生の指導する「ヴェlネレ美容法」でした。

05年の4月のことです。

初めて、先生から指導を受けたとき「あなたの夢はなんですか?」と問いかけられ、一瞬言葉に詰まったのを覚えています。

「えーと、主人と一緒にのんびりとした老後を送ること」などと答えたのですが、先生に「それはいつかできることでしょう?あなた自身の夢は?」と再び問いかけられました。

私は答えることができませんでした。

最初、先生のもとを訪れたときには「太ってオバサンになった自分がイヤ。もうちょっと身ぎれいにしたい」と思っていただけで、自分がどうなりたいかまで深く考えていなかったのです。

先生から「それではダメです」とピシャリと言われ、その日はショックを受けて帰途につきました。

自分の夢、なりたい自分を思い描く

私自身の夢はなんだろう? なりたい自分はなんだろう? そんな問いかけからスタートして、イメージトレーニングをしながら理想のボディになることを決意しました。

思えば、私は何事にも消極的で、自分のことを好きだと思ったこともありません。

ああ、変わりたい・・・私は毎夜、庭に出て、星空を眺めながら美しくなったバストを思い描き、ストレッチをしました。

日中はトイレに行くたびにブラジャーを直して余分な指肪を入れ込むようにしました。

すると、ボディがみるみる引き締まっていったのです。

体重は2キ口しか落ちていないのに、見た目はかなり痩せた印象になったようです。

周囲から「変わったね!」と声をかけられることが多くなりました。

2ヵ月でワンカップ、また数ヵ月後にはさらにワンカップ大きくなり、B70からD70にまでバストアップしました。

それまでの私は人の後をついていくタイプの人間でした。

話題のレストランや映画に行ってみたいと思っても、友人を誘うことすらできません。

それが、ボディが引き締まって、バストも豊かになり、自分に自信がついたことで私は変わりました。

自分が行きたいところには、どこへでもひとりで行けるようになったのです。

「そんなの当然でしょ」と笑う人がいるかもしれません。

でも、私にとっては大きな変化です。

生活そのものにもハリが出て毎日が楽しくなりました。

身体にもいい変化が次々と表れてきました。

それまでは股関節が弱く、あぐらをかくにも痛くて仕方がなかったのですが、いつの間にか痛みが消えて自然とあぐらをかけるようになっていました。

さらに、悩みのひとつ、18歳のときから首にあった老人性のイボがいつの間にか取れてしまったことも驚きです。

先日、夫から「おい、イボがなくなっているぞ」と指摘され、鏡で見てビックリ!

ずっと気にしていたものがなくなるなんて信じられない思いでした。

夫は私の変化を目の当たりにしてきた分、むしろ私よりもレッスンの効果を実感しているようです。

夫婦で出かけて友人に会うたびにその効果を宣伝しているくらいです。

レッスンのおかげで、私は身体全体が健康になりました。

また、気持ちのうえでも常にプラス思考でいられるようになり、今では心身ともに健康であることに本当に感謝しています。